出かける時はいつだってNo think!

「出かける時はいつだってNo think!」は退屈な日常に、ちょっとした”出かけるきっかけ”になるブログです

雑記

2018年目標!やらない事を決めて時間資源を有効に!

出かける気持ちを応援する「出かける時はいつだってNo think!」の箱根ヶ崎です。 新年あけましておめでとうございます。 今年も「出かける時はいつだってNo think!」と箱根ヶ崎を宜しくお願い致します。 一年の目標やすべき事は決まりましたか? 一年の計は…

ブログのヘッダーを変えると、めっちゃ新鮮な気持ちになる!

ブログでやりたい事、主軸となる事が決まったのでそれに伴ってヘッダーのイラストも変更しました。 たかが画像、されど画像。 変更すると、めっちゃ新鮮な気持ちになりますね。

沈黙も楽しめる関係が、本当に居心地の良い人間関係だと思う

飲み会の時にふっと静かになる事はありませんか?人とは、そんな時に苦にならない関係でありたいと思った時の記事です

音楽とお寺の新しい姿! テクノ法要が12月13日に築地本願寺で開催!

2018年12月13日い築地本願寺で開催されるテクノ法要の紹介記事です。

体の疲れは寝て回復! 心が疲れた時は好きな事して早めに完全回復!!

年末年始が近づいてくると、様々な仕事がゆっくりと繁忙期を迎えてくる。 普通以上の量の仕事をこなしつつ、突発的なトラブルや横入れされる仕事にも対応していかなければならないので、その対策記事です。

秋冬の衣替えに合わせて、ミニマリスト的持ち物の断捨離と見直し

2017年は秋って無かったんじゃない? ぐらいの勢いで一気に寒くなって季節は冬に向かっている。 本当に今更ではあるけど、衣替えに合わせていくつか持ち物を処分した。 自分自身の環境や価値観が変わった事で不要になった物や、寿命で処分した物がある。 年…

【グランドキリン ホワイトエール】柑橘系の爽やかさ香る白ビール!

キリンビールが”とことんこだわった日本のビール”を合言葉に醸造するグランドキリンシリーズ。 ビールなんてどれも同じやん、と思っている人にこそ飲んで頂きたい名シリーズだと思う。 これが基本的には定番商品で買えるのは非常にうれしい。 そんなシリーズ…

「どっちかって言うとMでしょ?」みたいな会話は、話した瞬間に爆発すればいい

会話って言うのは面白い物で、気の合う人とだったらずーっと続けていられる。 10年以上付き合いのある友達でも、会うたびに話の内容は尽きない。 ただ、それとは逆に全く話したく無くなるのが、会話にちょいちょい挟まれる「お前はSか? Mか?」議論である。

辛い社会人生活がちょっと楽になる髪型 ”ボウズスタイル”

床屋で髪を切って貰うようにしてからしばらく経つ。 節約的な意味合いで主にQBハウスを愛用している。 QB ハウスの何が魅力って挙げればキリが無いが大きく分けて値段、スピード、会話不要の3つが挙げられると思う。 挙げられると思うのだが……。

【THE軽井沢ビール Weiss / 軽井沢ブルワリー㈱】白ビールで表現した最高の軽井沢とは!?

地ビールの醸造メーカーのWebサイトを見てみると、どこもビール作りに熱い魂 (スピリット) を持っている事がビシビシ伝わってくる。 世界的にも有名な避暑地である軽井沢だが、対照的にビール作りに熱いスピリットを燃やすメーカーが存在する。

スポーツ観戦を楽しみたい!

! サッカー・野球・ラグビー、スポーツの種類は数知れないが色々な盛り上がり方があると思う。 サッカーの様に「わーっ!」と盛り上がるスポーツもあれば、将棋の様に手に汗を握りながらもじっと固唾を飲んで試合の行く末を見守るスポーツもある。

炭酸水って攻守に優れた最強の嗜好飲料じゃね?

この記事を一言で表すなら「炭酸水、超サイコー」という事に要約される。 あくまで個人の感想と言うか「俺はこう思う!」的な炭酸水への思いです。

WOWOW・ノンスクランブル枠のアニメ「課長王子」と「Niea_7」を紹介したい!

かつてWOWOWではスクランブル枠(いわゆる有料放送)以外に受信設備があれば視聴可能な”ノンスクランブル枠”で放送するアニメがあった。 今の様に専門チャンネルやインターネットがあまり一般的でなかった事もあってメジャーな作品は少なかったが、決して駄作…

チップチューンって知ってる? とにかく見て、聴いてほしい”YMCK”のPV&名曲 5選

チップチューンと言う音楽のジャンルがある。 大きな属性としてはテクノになると思われるが、ファミコンに代表されるピコピコ音がノスタルジックな気分にさせ個人的に大好きな音楽ジャンルである。 ただ、いわゆる本家のテクノに比べるとどうしても世界と言…

ミニマリストに10の質問!【ファッション編】に男だけど答えてみた!in2017年

夏も過ぎ、季節は秋に向かっている。 秋・冬は羽織ったり、着こんだりする物が多いのでオシャレのし甲斐のある季節である。 重ね着したり、ジャケットに合わせたり、テイストを変えたり自分なりにオシャレを楽しみたい。 2016年に”ミニマリストに10の質問!”…

【米トイザらスに破産の可能性】玩具業界はロボピッチャに未来の夢をみるか?

玩具販売大手のトイザらスが破産の申請を検討している報道があった。 こういう報道を見ると改めて”弱肉強食”という言葉を思い浮かべずにはいられない

【30代・メンズコーデ】夏の後半を手持ちの服だけで過ごしたい!

夏服が売り出され始めた時は、これから来る暑い季節にワクワクするが、後半になってくると、改めて夏服を買うのも気が引ける。 夏の後半ともなれば、ショップは秋物や早いとコートが売り出され始める。 出来るだけ今の手持ちの服の組み合わせを変えながら夏…

仕事が忙しい時は ”ガンガンいこうぜ” でも落ち着いたら ”いのちだいじに” へ作戦変更!

よく言われる話だけど”心を亡くす”と書いて”忙しい”って言われます。 少し前にヒトデさん(id:hitode99)のブログに寄稿したけど、あれは貯金的に書き貯めていた分なので一か月くらいは、ずーっと仕事に忙殺されていました。 【外部リンク】職場の6割がうつ病…

今年の夏も後半戦! 男の夏コーデの主役はメッシュ地のジャケットが最高!!

男のコーディネートで悩んだらジャケットを着ればなんとかなると思っている箱根ヶ崎です。実際にジャケットってややカジュアル寄りな仕事のシーンでも、綺麗めな私服でも、どちらもで着回しが可能な万能アイテムである。自分に合う色とサイズ感さえ見れば、…

続・日本のゾンビも負けちゃいない!日本発のゾンビが登場する書籍 3選

やや日本ではマイナー・ゲテモノ扱いの感がある”ゾンビ”だが、小説・コミックではしっかりと活躍している。 前回の記事に続いて日本の映像以外のゾンビが活躍する本の紹介である。

日本のゾンビも負けちゃいないぜ!ゾンビっぽいのが登場するオススメの本3選

2017年7月16日、偉大なる映画監督”ジョージ・A・ロメロ”氏が永眠された。 今や一つのジャンルを形成するに至った”ゾンビ物”と言う分野で、氏の功績は計り知れない。 謹んでご冥福をお祈りしたい。 ”ゾンビ”自体が海外発と言うことで、日本のゾンビ界はどうし…

祝!アーマードコア発売20​周年! 初期の3部作をとにかく紹介したい!!

TVゲームで一時代を築いたロボットゲームの金字塔”アーマードコア(以下、AC)”が発売されてから20年が経過した。 友達と夜を徹してプレイしたのが昨日の事の様だが、それも20年前と言う現実に軽く凹む。 それはともかく、新しいプレイヤーはもちろん、全く関…

【体育】体育が超苦手! それって絶対自分のせいじゃなくね?【爆発しろ】

小~中学校の全授業の中で体育が苦手だ。 苦手って言うより”嫌い”だ。 突如始まる長距離走、資本主義の暴力を体験させられる様な球技全般、全スポーツの中でももはや別格の悪魔的スポーツのドッジボール。 特に疑問に思わなかったけど、今これをやられたら「…

親父とオヤジとおやじの流儀

みどりの小野さん(id:yutoma233)がオヤジに関するエントリーを書かれていた。 ”すべてがオヤジになる日まで”と題された記事はオヤジの悲哀を書く一方で、ありのままの姿 = オヤジが良いわけじゃなくて、安易なレッテルを貼らずに多様性を認める事を訴えてい…

【ベイツ・モーテル】あの超有名映画の前日譚【ギャギャギャ!】

海外ドラマって一度見始めると”ド”ハマりするので非常に危ない。 何が凄くてハマるのかと言うと、もうそれだけで文字数が半端ない事になるので割愛する。 そんな海外ドラマの中で箱根ヶ崎が熱くなっているのがタイトルにもある”ベイツ・モーテル”である。

1日に使える時間は24時間! 好きでも嫌いでも同じ時間過ごすなら、好きな事しようぜ!

1日に使える時間は限られています。 その中で仕事をしたり、嫌なこともしなければなりませんがどうせなら、好きな事をやる時間に比重を置きたいと思った記事です。

はてなブログ3年目に突入! 2年間、延べ700日以上ブログを続けて気づいた2つの事

ブログを書き始めて丸2年が経ちました。 3年目を迎えるに当たって、ブログを続けて自分自身変わった事とこれまでのお礼の記事です。

メールの返事をFAXで送るのを止めてください……

FAXって何よって記事。 FAXの何がダメかって、画像の解像度がもう壊滅的にダメなのと画像が白黒なのと送った後に履歴が残らないのと受信したらFAXの複合機の所まで取りに行かなきゃだし重要な書類に限ってスパムFAXと一緒に裏紙メモ用の山に置かれたりするか…

今考えると結構ひどい設定や仕様の90年代後半のゲーム5選 おかわり

以前のエントリーで個人的に思い出のある5つのゲームを紹介した。 どれも一癖あるものの、愛すべきゲーム達だと思う。 ただ当時を思い出しながら書いている内に、いくつか思い出したゲームもあったので、改めて紹介したい。 今考えると結構ひどい設定や仕様…

UNITED TOKYOのスーピマテーパードデニムは、一度履いたら絶対にまた明日も履きたくなるデニム!

シンプルな服装を考える上でボトムスを何にするかは結構重要な問題である。 トップスはジャケット・Tシャツ・シャツ等々、色々な組み合わせが可能だけど、男性のボトムスの場合は基本的にパンツ一択だ。 更に、そのパンツで体の半分が足だと仮定すれば、全体…