考えはいつだってNo think!

考えはいつもNo think! は丸の内界隈の箱屋、箱根ヶ崎が「人生を最高に旅せよ!」を合言葉に”旅や移動する事”を楽しむブログです

【グランドキリン ホワイトエール】柑橘系の爽やかさ香る白ビール!

f:id:hakonegasakipn3:20171011201839j:plain

キリンビールが”とことんこだわった日本のビール”を合言葉に醸造するグランドキリンシリーズ。

ビールなんてどれも同じやん、と思っている人にこそ飲んで頂きたい名シリーズだと思う。

これが基本的には定番商品で買えるのは非常にうれしい。

 

そんなシリーズに新たに加わったのが”グラウンドキリン ホワイトエール”である。

瓶のラベルに注目!

通常の缶ビールと違い、瓶で販売される事が多いグランドキリンシリーズだが、ホワイトエールではラベルの印刷にも注目したい。

買ったからには早く飲みたいのが人情だが、ちょっとだけでもラベルを見て下さい……。

 

ラベルはホワイトエールを象徴するかの様な白を主体した色合いだ。

背景に描かれたホップの淡い色使いも相まって、ラベルから既に”さわやか感”が伝わってくる。

 

更に非常に細かいが、ラベルの下の部分にはツブツブとした特殊な印刷が施されており、実際に触った感じが面白い。

写真では伝わりづらいが、そこがキラキラしているので遠目からもでラベルが目立つのがとっても可愛い。 

ビールと白ワインの良いとこ取り!?

f:id:hakonegasakipn3:20171011201835j:plain

開栓すると、ラベルへの期待通り爽やかな柑橘系の香りが楽しめる。

グラスに注ぐと、気持ち淡い色のビールが入っていく。

 

最初に飲んだ感想は本当に期待を裏切らず「めっちゃ爽やか!」の一言に尽きる。

柑橘系の様な爽やかな酸味が、ビール特有の苦みを控えめにしているので、普段は敬遠している人でも気軽に飲めそうだ。

 

スーパードライのエッヂが利いた、尖った味わいとは違い、キリンが得意な丸みを感じる味わいが楽しい。

ビールの飲み方としては邪道かも知れないけど、口に入れてから少しそのままにして味を楽しみたくなる。

 

爽やかな香りや、すっきりとした後味と相まって微発砲の白ワインを飲んでいる様な感覚になる。

ビールのコクと白ワインの爽やかな味わいを一緒に楽しんでいる様な、贅沢な気持ちになる。

 

ちなみにコンビニ限定で缶での販売もされており、こちらは350mlと若干だが瓶よりも内容量が多めになっている。

グランドキリンの瓶は置いてあるスーパーが限られるので、コンビニの方が入手難度は低いかも知れない。

(瓶の容量は330mlです)

 

それでは、また。

---

グランドキリン ホワイトエール

---

他にもおすすめのビール、あります 

www.hakonegasaki.com

www.hakonegasaki.com