考えはいつだってNo think!

考えはいつもNo think! は丸の内界隈の箱屋、箱根ヶ崎が「人生を最高に旅せよ!」を合言葉に”旅や移動する事”を楽しむブログです

ミニマリストに10の質問!【ファッション編】に男だけど答えてみた!in2017年

f:id:hakonegasakipn3:20170911151914j:plain

夏も過ぎ、季節は秋に向かっている。

秋・冬は羽織ったり、着こんだりする物が多いのでオシャレのし甲斐のある季節である。

重ね着したり、ジャケットに合わせたり、テイストを変えたり自分なりにオシャレを楽しみたい。

 

2016年に”ミニマリストに10の質問!”として好評だったマギーさん(id:authenticlife)の質問に答えてみたい。

前回の質問から1年経って、多少ファッションに対する見方が変わった部分もあるので、自分なりのその違いを感じてみたい。

ミニマリストに10の質問!【ファッション編】2017年Ver

1.服を買わずにオシャレになりたい、あなたなら何をする?

無難な所で「服の組み合わせを考え直す」か?

服のテイストとして、スポーツMIXのスタイルに持っていきたいので、スニーカーを合わせてみたり、今まで合わせて無かったTシャツにジャケットを合わせてみるとか。

 

8~9割くらいは「あーあ……」って感じになるけどたまに「お?おお? 意外といいかも?」って組み合わせが見つかる時がある。

 

2.ファッションアイテムで一番好きなもの

ジャケット。

男はとにかくジャケットを着ていればいいんです。

 

何を着ようか迷ったら、真夏以外はジャケット着てれば男はなんとかなっちゃうんです。

キレイめなスタイルを作る上で、手軽に服のテイストをドレス寄りにするアイテムがジャケット。

 

1枚でどんなスタイルにでも合わせられる対応力が、ジャケットの魅力である。

 

3.自分に似合う服を3つあげるなら?

黒や紺のジャケット、黒のスキニーデニム、マウンテンパーカー。

基本、シュッとしたタイト目なデザインの服が好きです。

 

4.クローゼット整理で一番難しいこととその理由は?

一時に比べてかなりスッキリしたので、それほど難しい部分は無くなりました。

ただ、服の中でも1軍と2軍以下があって、その2軍以下をサヨナラするまでに時間が掛かりました。

 

解っていても中々捨てられないのが人情です……。

 

5.最近手放した服とその理由は?

これは喜ばしい事に”着倒した”から、です。

飽きたから、とか似合わなくなったら、とかじゃないので服にとっても幸せだったのではないでしょうか?

 

服も道具の一つで、道具であるからには使わなければ宝の持ち腐れになります。

大切には使うし、メンテナンスもしますがいつかは”お別れ”が来ると思っていて、1回1回を大事に着たいですね。

  

6.憧れのファッションアイコンは?どんなところが好き?

去年書いた記事を見たら”成宮さん”って書いてありました……。

(げふんげふん……)

 

それはともかく、映画"マイ・インターン"でロバート・デニーロが好演したベンに憧れています。

f:id:hakonegasakipn3:20170911142742j:plain

 

「クラシックは不滅だ」

「ハンカチは人に貸すものだ」

 

数々の名言と共に”大人の男”を見せてくれたベンには、ファッションアイコンだけには留まらない憧れがあります。

70才になった時の自分はこうありたい、と思える人物像です。

f:id:hakonegasakipn3:20170911142758j:plain

 

7.オシャレの参考にしているものは?

アプリの”WEAR”を参考にしています。

雑誌もたまに見ますが、実際の所、上から下まで新品で「今季オススメの〇〇コーデ!!」にするのは難しいと思います。

 

その時に”WEAR”なら普通の方が自慢のコーディネートを写真に撮って上げているので参考になります。

なんだかんだと、1番参考にしています。

ファッション コーディネート WEAR
ファッション コーディネート WEAR
無料
posted with アプリーチ

8.旅行に持っていく定番服は?

夏以外ならジャケット、真冬ならチェスターコート。

後は、基本的に出かける日が晴れなら普段履きにしているランニングシューズを履いていきます。

軽い&履きやすいので、出先で長時間観光しても疲れにくいので重宝しています。

9.今年(2017年)の気になるアイテムは? 

もう少し自分のファッションをスポーツMIXのスタイルに寄せたいので、ニット帽が気になります。

ジャケットと同じ様にキレイ目からカジュアルまで対応出来る帽子なので今年の後半は特に押さえておきたいです。

 

10.あなたにとってファッションとは?

自分を表現する、と言うと大げさですが「人の外見は内面の1番外側」と言う言葉を今年見て改めて外見の大切さを考えさせられました。

外見が全てと言うわけじゃ無いけど「自分はこういう人間ですよー」と周りの人に手っ取り早く解って貰えるのがファッションだと思います。

 

同時に自分の好きな恰好をして、自信を持ったりテンションを上げたり出来るものも、ファッションだと思います。

なりたい自分になれる、近づけるのがファッションの素敵な所ですね。

 

今年も質問に答えてみて

1年前ってか1年半以上前に回答していた質問の答えと見比べて、変わってるなーと思う所もありつつ、映画を見たり、周りから影響を受けたりして変わった部分が感じられました。

こういう変化って、徐々に変わっていくので普段はあまり意識しないんですが、改めて文字に書き出してみるとはっきりと違いが解ってちょっと驚きます。
 
また来年のこの辺りの時期に書くか解りませんが、こういう”文字に起こして過去を振り返ってみる”って言うのもおもしろいと思います。
小さな変化の積み重ねが大きな変化へと繋がっていくので、5年単位くらいで振り返ってみるとまた違った側面が見えてくるかも知れません。
 
それでは、また。

---

他にもファッションの記事、あります 

www.hakonegasaki.com

www.hakonegasaki.com