キル×タベル×ツナガル

着ること、食べることで人と繋がるブログ

初デートで食事をするお店の選び方 -女性はこんなところを気にしています-

初デート

初デートでのお店選びは言うまでも無く重要なポイントです。

むしろ「デート当日の工程はすべてそのお店の為にある」と言っても過言ではありません。

 

ただ、やみくもにネットで「デート 食事」などと検索しても、候補が出過ぎて逆に悩んでしまいます。

さらに言えば自分だけで食べるお店を選ぶ訳じゃないので「女性目線」でのお店選びが重要です。

 

では「女性目線」ってどこを見てて、どんなお店ならいいのでしょうか?

実際のお店を例に、女性が見るポイントを紹介したいと思います。

デートは接待?

f:id:hakonegasakipn3:20180819123300j:plain

気になっている女性との約束が取れたら、さっそくデートプランを考えましょう。

デートの始め方は色々なパターンがありますが、最後は食事でシメるのが一般的です。

 

初デートであれば、日付が変わるまで予定をぎっしり詰め込んだりするのはNG。

翌日の予定にもよりますが、21時~22時辺りに解散するつもりだと、お互いに楽です。

 

さらに女性は家に帰ってからもメイクを落としたり、なにかとやる事があります。

男は帰ったらとりあえず風呂に入って寝る、でも大丈夫ですが女性はそうもいきません。

その辺りの事を意識した上で、解散する時間から逆算したスケジュールを組みたいですね。

 

車ならあまり問題になりませんが、電車移動をする場合は、女性宅の最寄り駅まで1本で帰られる場所でお店を選ぶ様にするのがオススメです。

誰だって1日遊んで、ご飯を食べた後に電車の乗り継ぎが3回あるとゲンナリしてしまいます。

 

デートと仕事の接待は似ていて、要はどれだけ相手の事を考えられるか、が勝負です。

男性側のまず考えるべきポイントとしては2つ。

 

  1. 男と女では帰宅してからやる事の量が違うので、そこを意識した解散時間を設定する
  2. 女性が喜びそうなお店も重要ですが、女性の最寄り駅までスムーズに帰る事ができるか、も重要

 

初デートだと緊張したり、テンションが上がってしまいますが、こんな時こそ冷静にお店を選びたいですね。

あなたはどのお店を選びますか?

それでは、実際のお店を見ながら、初デートで行くお店を考えてみましょう。

お店を選ぶ時は「なにか食べたいものある?」と聞くより「苦手の物とか食べれないものある?」と聞いた方がスムーズです。

日本橋 天ぷらめし 金子半之助 (天ぷら)

f:id:hakonegasakipn3:20180818163417j:plain

カウンター席の目の前で天ぷらを揚げてくれるので、出来て数秒の超揚げたてサクサクの天ぷらが食べられるお店です。

純和風な店内は大人な雰囲気があるのに、値段は高くても1500円程度と、お手頃なのが嬉しいところ。

日本橋と言う立地と合わせて”大人のデート”が楽しめます。 

▼食べログのWebサイトはこちらから

金子半之助

銀座 数寄屋橋茶房 (創作和食)

f:id:hakonegasakipn3:20180818165730j:plain

2016年に開業した東急プラザの中にある創作和食・カフェのお店です。

特徴は店内の凄まじいまでのオシャレさ。

吹き抜けになっている天井は解放感があり、入店してしばらくはお店の内装に見とれてしまいます。

 

料理も負けず劣らず「牛丼の新しいかたち」や「野菜の万華鏡」など挑戦的な名前が並んでいますが、どれを食べてもしっかり美味しいです。 

▼食べログのWebサイトはこちらから

数寄屋橋茶房

銀座 スズカフェ (カフェ)

f:id:hakonegasakipn3:20180818165905j:plain

銀座の大通り沿いに面したビルに入っているカフェですが、路面店ではなく6階にあるので、観光客が少ないのがポイントです。

銀座はアクセスがしやすい反面、観光客で飲食店が一杯、なんて事もあるので気軽に行けるのはありがたいところ。

 

暖色を組み合わせた店内のインテリアは温かみがあって、可愛らしいのが特徴です。

料理もコースから単品まで一通りそろっている上に、ハーブティーなどもあるのでお酒抜きでも十分楽しめます。

▼食べログのWebサイトはこちらから

スズカフェ

女性から見るお店選びのポイント

仮に初デートで行くなら、という想定で1つお店を選びましたか?

どのお店も良いでのすが、あくまで「女性はこういう見方をする場合もある」という風に考えて下さい。

可能なら、実際に食べログのサイトを見てから、次に進んでみて下さい。

 

男が考える「良いお店」と女性が考える「良いお店」はハッキリ言って違うので、ただオシャレなお店に行けばいい、と言う訳でもありません。

日本橋 天ぷらめし 金子半之助 (天ぷら)

天ぷら自体はOKですが、店内の席がカウンターだけなのと、お店が予約不可なのがキビシイところ。

初デートで人気のお店に行くのはいいですが、予約ができないのは危険です。

女性側からしたら、予約不可なお店かどうかは関係ないので「予約もとれない男」と思われしまいます。

よって、初デート向きか? と聞かれると答えは「 × 」です。

 

また、カウンター席ではテーブル席と比べて距離が近くなるので女性によっては「カウンターはちょっと……」という人も居ます。

 

以上の2点から、初デートで使うには少し難しいお店、という事になります。

金子半之助自体は、お店が悪い訳でも料理がダメな訳でも無い、というかとても美味しいお店なので、もう少し仲良くなったらGOです。 

銀座 数寄屋橋茶房 (創作和食)

第一印象で内装が素敵なので、そこで勝負できるお店。

男もお店も第一印象は大切なんです。

予約可能で、夜景の眺めも初デートしては十分。

 

食事するお店と言うと、料理ばかり見てしまいがちですが、デートは全体の雰囲気が大切。

しっかり店内の写真も見ておきましょう。

銀座でも有楽町よりに位置しているので、地下鉄・JR線と交通手段が豊富なのも嬉しいですね。 

従って初デート向きのお店なので答えは「〇」です。

銀座 スズカフェ (カフェ)

数寄屋橋茶房と同じ銀座に位置しているので、交通の便はバツグンです。

が、こちらは逆に内装がちょっと可愛い過ぎます。

カフェはデートの定番なので、お茶をする場所としてはOKですが、シメの食事となるとキビシイところ。

 

どちらかと言うと、デートと言うより女子会向きのお店です。

逆にその辺りのネタ作りとして、お茶に行くのもいいかもしれませんね。

悪くはない、けど初デートでこのお店というのも……という事で答えは「△」です。

初デートのお店、女性はこんなところを見ています

初デート

今回のお店をデートで使う必要はありませんが、女性はこういう部分が気になっている一例を紹介しました。

  • 予約不可やカウンターだけのお店はNG
  • お店の内装や雰囲気はやっぱり重要
  • オシャレなお店と言っても「女性同士行くとき」と「デート」では求める物が違う。デートでは適度な大人っぽさが重要

 

自分主体ではなく、どこまで相手の立場に立って考えられるか、が重要です。

「あなたの喜ぶ顔が見たくて、自分なりに一生懸命考えてきました!」って思いが伝われば、すくなくとも悪い印象を持つ女性は居ません。

 

いずれにしても、お店選びはデートの要素の1つに過ぎません。

お店選びだけじゃなく、相手の負担をどこまで減らせられるか、しっかりと考えておきたいですね。

 

それでは!