キル×タベル×ツナガル

着ること、食べることで人と繋がるブログ

彫刻の森美術館のレストランでランチを食べるなら絶品カレー&スペアリブがオススメ!!

彫刻の森美術館 ランチ レストラン カレー 食事

 箱根の強羅にある「彫刻の森美術館」は現代彫刻がメインの野外散策型美術館です。

巨大な彫刻を間近で見られたり、物によっては触ったり乗ったりできるので、子供から大人まで時間を忘れて楽しめます。 

▼彫刻の森美術館 公式Webサイト

※WEBから割引ページの印刷を持参すると入館料100円引き。

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM

そして美術館は隠れたグルメスポットでもあります。

基本的に入館者しか来ないので混雑する事も少なく、静かに食事する事ができます。

 

本来は食事がメインではありませんが、美術館で食べるランチってどんな感じでなんでしょうか?

料理やアクセス方法・空いている時間などをまとめました。

彫刻の森ダイニング(彫刻の森美術館中)

予算:1,500~2,000円
営業時間:10:00~17:00(LO:16:30)
定休日:不定休(美術館の定休日に合わせます)

入店までの待ち時間:0分前後 (連休中・11時ごろ)

▼公式Webサイトはこちら

彫刻の森ダイニング

彫刻森ダイニング 店舗紹介

彫刻の森美術館は広大な敷地に無数の現代彫刻が展示されているので、ちょっとやそっとの時間では終わりません。

朝の開館と同時に入って半日過ごすくらいの覚悟が必要です。

 

知的好奇心を刺激される彫刻は、いくら見ていても飽きる事はありません。

そして、歩き回ってお腹が空いたら美術館内にいくつかあるレストランで食事をすることができます。

彫刻の森美術館には3つの食事スポットがあります。

  • The Hakone Open-Air Museum Cafe
  • BELLA FORESTA
  • 彫刻の森ダイニング

上から順にカフェ・バイキング・レストランと特徴が分かれているので、混雑具合や気分によって場所を変えてもいいかもしれません。 

 

なかでも彫刻の森ダイニングは、壁一面がガラス張りで見晴らしが良く、なおかつ席の間隔も広めなラグジュアリーな空間。

美術館の落ち着いた空気の中で食事をするには最適な場所といえます。

f:id:hakonegasakipn3:20171206202605j:plain

そして、食事の味と同じくらい気になるのがお値段ですが、観光地価格で超高額かと言うとそんな事もなく。

どちらかと言うと、このクオリティでこの値段でいいの? と思えます。

食事以外でも場所やお店の雰囲気もとっても良いので下手に美術館の外で食べるくらいなら「彫刻の森ダイニング」でのランチがオススメです。

彫刻の森ダイニングの主なメニュー

f:id:hakonegasakipn3:20171206202331j:plain

メニューを見るとこれがオススメです! と言わんばかりのスペアリブも気になりまが、山に囲まれた箱根であえてのシーフードカレーも気になります。

魚を使った料理はどうしても海の近くなイメージがあるので対照的ですね。

このメニューの料理以外にもキッズプレート(ハンバーグやエビフライ)やキッズカレーなどもあるので子供連れの旅行でも安心して使う事ができます。

シーフードカレー

彫刻の森美術館のシーフードカレー

お店の看板メニューに偽りなし。

ゴロっとしたシーフードにやや辛めのルーがベストマッチ。

スペアリブ

彫刻の森ダイニングのスペアリブ

大きなスペアリブが3本、合計250gは圧巻。

甘辛ダレと柔らかお肉のコンビネーションは絶妙!

美術館で食べる至福のランチ

洋食風のカレーでは珍しく、やや辛めのルーが特徴的。

具が少ない様に見えますが、実際はゴロっと入っているのが嬉しいところ。

ご飯の上に載っているムール貝と合わせての食べ応えはバツグンです。

 

そしてビジュアル的にかなりインパクトのあるスペアリブ。

大きなお肉が3本お皿に乗っていてこれぞ「肉っ!!」って感じがしますよね。 

f:id:hakonegasakipn3:20180924133009j:plain

味は濃いめの甘辛ダレがついていて、最後まで美味しく食べられます。

しっかりと芯まで煮込まれているのでホロホロとお肉がほどけていくので、女性でも食べやすいと思います。

タレが最後は余ると思うので、付け合わせのポテトをひたして食べると肉の旨味が溶け込んだタレを最後まで楽しめます。

 

他にもパスタやサンドイッチなどの料理もあるので、グループで行った場合はメインの料理を1人1品頼んで、スペアリブをシェアして食べるのもおすすめです。

美術館のランチなんか、量が少ないでしょ? と思ってる人も黙らせる量が食べられます。

 

美術館へは、行く人と行かない人ときっぱり分れますが、いつもとは違う場所に来たのなら、思い切って行ってみたはどうでしょうか? 

普段は見られない不思議な彫刻を見て、お腹を空かせた後に食べるカレーやスペアリブは忘れられない味になります。

彫刻の森ダイニングはこんな人におすすめ

美術館を楽しめる人なら、その流れで是非行って欲しいお店です。

観光地ですが、静かな店内でゆっくりと出来る食事はかならず記憶に残ります。

 

メニューの項目でも書きましたが、キッズメニューが2品あるのも心強いところ。

3才未満は少し難しいかもしれませんが、普通に食べられるようになったら大丈夫です。

また、彫刻の森ダイニング以外にも別店舗で「ベラフォレスタ」というバイキング形式のお店もあります。

子連れで行く場合は好みに合わせて使い分けたいところ。

▼ベラフォレスタ Webサイト

ベラフォレスタ

もちろん雰囲気も味も最高なので、デートとしてもオススメです。

美術館で食事するのは意外性があっていいですね。

 

予約はできないので12時前、できれば11時30分より前には入店しておきたいところ。

混雑しにくいとは言え、有名な美術館ですからお昼~お茶の時間までは混雑します。

観光地の昼食は早めにとるに限るので、スマートに行くなら11時あたりが狙い目ですよ。