有給日和 | 有給を使った理想的な旅

平日を休日に変える、有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

【8月11日~8月17日】今週の有給休暇&国内旅行の気になるニュース【まとめ】

先週から今週にかけて、有給休暇や国内旅行についてのトピックをまとめました。

特に有給休暇は、自分が働いている会社以外のことは、わかりませんよね。

他の会社で、有給休暇を取りやすくするための取り組みや、仕組みの導入などがあれば、シェアしていきます。

 

また、国内旅行は海外旅行と違い、行こうと思えばすぐに出かけられるのが魅力。

気になるニュースがあれば、ぜひ現地に行って確かめて下さい。

有給休暇と国内旅行のニュースのイメージ写真

絶景プランが人気の“宿ランキング”発表! 1位は沖縄のオーシャンビュー広がるホテル

「絶景プランが人気の宿ランキング」が、旅行予約サービス「楽天トラベル」から発表された。1位には、沖縄にあるホテルオリオンモトブリゾート&スパが輝いた。

 

 本ランキングは、2020年8月1日から2021年7月31日の国内旅行の宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)をもとに、宿泊者から寄せられたクチコミ評価が高い宿泊施設の中で、“絶景”のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数が多い順にランキングしたもの。

絶景プランが人気の“宿ランキング”発表! 1位は沖縄のオーシャンビュー広がるホテル(クランクイン!) - Yahoo!ニュース

旅行にいったときの宿泊の醍醐味といえば、食事に景色。

このどちらかが、目的といっても差し支えない。

そんな中で、絶景を売りにしたホテルの中で1位に輝いたのが沖縄のホテルオリオンモトブリゾート&スパだ。

公式サイトを見てみると、確かにここに滞在したら、そりゃぁもう勝ち確定なホテル。

 

本来であれば、埋まりがちな予約がさらに埋まるであろうニュースだけど、このタイミングは、あまりに悪すぎる。

沖縄の感染者数は、未だに増加傾向で歯止めがかからない状態。

コロナ禍終息の暁には、ぜひ滞在してみたいホテルといえる。

楽天トラベルでホテルオリオンモトブリゾート&スパの絶景を見る

 

ドラマ『推しの王子様』のリアル。乙女ゲーム会社って実際どうなの?「推しの露出で議論に」「壁ドンにダメ出し」

女子に今話題の、乙女ゲームの制作を題材としたドラマ『推しの王子様』。実際の乙女ゲーム制作現場からの反応は?「あるある」や「意外な事実」を聞いてみました。

2021年7月15日より毎週木曜22時~放送中のドラマ『推しの王子様』。乙女ゲーム制作会社の社長である日高泉美(比嘉愛未さん)が、ダメなイケメン・五十嵐航(渡邊圭祐さん)を一流の男に育てる物語です。

ドラマ『推しの王子様』のリアル。乙女ゲーム会社って実際どうなの?「推しの露出で議論に」「壁ドンにダメ出し」 (2021年8月14日) - エキサイトニュース

ゲームを製作している会社は数あれど、乙女ゲーを製作している会社にスポットを当てたドラマの記事。

有給をとる理由は、会社に伝えなくてもOKだし、犯罪以外の理由であれば会社は拒否できない。

それは大前提として「〇〇日、ライブなんで休みます」と、上司に気軽に言える職場の空気感と、それでも仕事が回るオペレーションが良い。

 

ヘンに気後れしたり、申し訳なさそうにするよりもサクッと取ってもらった方が、他の人も休みやすくなる。

有給はこう取りたい! と思える素敵な記事。

 ▼中小企業向けの有給の取り方の例はこちら

【群馬】夏の片品村は絶景と美味しいものだらけだった!

尾瀬ヶ原や武尊山、丸沼高原など、夏のお出かけにピッタリなスポットが盛りだくさんの「片品村」は、群馬県の北部、栃木県との県境に位置します。 

今回旅するのは、片品村の最北部にある「丸沼高原」エリアです。
丸沼高原といえばウィンタースポーツのメッカとして知られていますが、美しい湖あり、キャンプ場あり、そして高原なのでとっても涼しい!と、実は夏のお出かけにぴったりの場所なんです。 

都心からの日帰り旅行にも最適な片品村・丸沼高原の魅力をご紹介していきます!

【群馬】夏の片品村は絶景と美味しいものだらけだった! | ガジェット通信 GetNews

 群馬県の片品村限定の旅行記事。

夏の旅行っちゃー、これがベスト! みたいな、夏感たっぷりな記事と写真がうらやましい。

地方に出かけて、地元の野菜食べたり景色を見たり、最高すぎる。

 

東京から日帰りでも出かけられるとのことなので、今年の夏には間に合わないかもしれないが、感染状況が落ち着いたら、ぜひ行ってみたい。

▼実際に行った地方の旅行記事はこちら

そもそも旅行に出かける休みが取れない、という人は

アルバイトでもパートでも派遣社員でも、働いている人には有給休暇を取る権利があります。

休日に有給を加えて旅行にいったり、自分の好きなことに時間をつかうことは、生きていく上で大切なことです。

 

有給は雇用形態に関わらず、与えらえています。

しかし、周囲の空気や上司に気を使って、有給が使えないのはツライですよね。

  • どうすれば、有給を取りやすくなるのか?
  • そもそも有給を使うのに理由はいるのか?
  • 有給を申請したら、日付を変えろって言われた。

有給休暇は労働者の権利! 権利を侵害する上司や会社は訴えてやる!

と、勢いよく言っても、同僚から「面倒くさいやつ」と思われるのも考えもの。

権利は権利として主張することが必要ですが、過度な主張をして職場で浮いてしまうのも避けたいところ。

周囲から浮かず、それでいて仕事もこなしつつ、有給を取る。

そんな方法をまとめた記事もあります。

有給を取りたいけど、言い出しにくい……。

そんな時に、ぜひ読んでみて下さい。