有給日和 | 有給を使った理想的な旅

平日を休日に変える、有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

Anker Soundcore Life U2 レビュー |1泊の旅行から持っていきたい、24時間使えるスタミナが魅力のイヤホン

東京や大阪などの都市部で、行動するときに使う人も多いイヤホン。

通勤・通学や一人旅での移動中など、日々活躍しています。

 

また、イヤホンにはメーカーごとによる音質のや形、値段など、いろいろな特徴があります。

その特徴の中から、自分にぴったりの製品を見つけるのも大変ですよね。

 

そこで、この記事では旅行向けのイヤホンとしておすすめの「Soundcore Life U2」をレビューしていきます。

なぜ、Soundcore Life U2は旅行向けとしておすすめなのか、ご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

Anker Soundcore Life U2

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

値段:3,990円(税込み)

カラー:ブラック・ブルー(購入した商品はブラック)

Soundcore Life U2 レビュー

Soundcore Life U2の全体

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

Anker Soundcore Life U2の大きな特徴は、その軽さです。

全体の重量が約33gと、圧倒的な軽さがSoundcore Life U2の魅力。

重いイヤホンを長時間つけていると、耳が痛くなってしまうことも。

Soundcore Life U2であれば、気にならない重さなので、耳や肩が痛くなる心配は低くなります。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

また、シリコン製のネックバンドは違和感のない着用感です。

首から肩にかけてフィットする感じがあるので、普通に歩く分には飛び跳ねたり、ガタつくことはありません。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

イヤーチップはXSからXLまで充実のラインナップ。

男性から女性対応できるようになっています。

 

これでもか、というくらい大量に入っているイヤーチップは、心強いかぎり。

長く使うものなので、しっかり自分の耳に会うサイズのチップを付け替えましょう。

Soundcore Life U2の使用時間

メーカー発表の使用時間は、24時間です。

24時間連続で音楽を聴き続けることはありませんが、旅行の長距離移動にも耐えられる使用時間です。

1泊2日から2泊3日程度の旅行であれば、無充電で乗り切れるのではないでしょうか。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

充電はUSB Type C。

android系スマホの人には、お馴染みのタイプです。

急速充電にも対応しており、5分間の充電で2時間の使用が可能になります。

ついうっかり充電を忘れてしまっても、出かける前に最低限の使用時間は確保できます。

Soundcore Life U2の防水性能

Soundcore Life U2は”IPX7”の防水規格を持っています。

IPX7とは、一時的に水没しても内部に影響することはない、現行でのほぼ最上級の防水性能。

わざわざ水没させることはありませんが旅行中の雨や、うっかり池に落としてしまったりしても安心です。

 

ずっと水没したままでも大丈夫、という性能ではありませんので、水中に落としてしまったら、速やかに回収してくださいね。

Anker Soundcore Life U2 が旅行向きな理由

Anker Soundcore Life U2が旅行向きな理由は3つあります。

ネックバンド型

完全ワイヤレスのイヤホンも人気ですが、私はネックバンド型のイヤホンがおすすめです。

完全ワイヤレスイヤホンは、余計なケーブルが無い上に圧倒的な軽さが魅力です。

しかし、そのかわりに致命的な弱点は”落としやすい”点です。

 

「落とさないように気を付けろ」といえば、それまでですが、それでも落としてしまうのが人間です。

実際に私も完全ワイヤレスイヤホンを使っていましたが、ふとしたことで電車内で落としてしまい、そのまま紛失していまいました…。

1年程使っていて、落としのは1回だけですが、致命的な1回となってしまいました。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

ネックバンド型のイヤホンであれば、片耳だけ落っことすこともありません。

また、首にかかっているので全部を落とす心配も少ないですよね。

 

普段の生活圏でイヤホンの片方を落としても、警察や落とし物センターに問い合わせることができます。

しかし、旅行中であれば知らない土地で、落とし物を探すことに。

さらに旅行中に使える時間も限られます。

余計な落とし物の捜索に時間を使わないようにするめにも、ネックバンド型のSoundcore Life U2はおすすめです。

長時間再生&急速充電が可能

特徴の部分でもご紹介した24時間再生は、大きな魅力です。

さらに、急速充電にも対応しているので、うっかり夜に充電を忘れてしまっても、朝に充電すれば間に合う可能性も。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

旅行の移動時間は動画を見たり、ゲームをしたりするので、イヤホンの使用頻度は高くなります。

とくに1人旅であれば、移動時間の必須アイテム。

長時間の使用時間はありがたいですね。

4,000円という価格

最後は4,000円という価格です。

旅行はもちろん、普段からガシガシ使っていくなら、手ごろな価格なのは大きなメリットです。

音質や高性能なノイズキャンセリング機能を求めるなら、もう1ランクから2ランク上のモデルがおすすめです。

 

ただし、大きなこだわりは無いけど、動画やゲームを楽しむためにイヤホンが欲しい場合はSoundcore Life U2がおすすめです。

私の主観ですが、4,000円のイヤホンなら「また買えばいいや」と思えますが、2万円ほどするイヤホンを無くしたらしばらく立ち直れません…。

旅行におすすめしたいイヤホンのAnker Soundcore Life U2 レビュー写真

Soundcore Life U2は、使わないときはぐるっと束ねて、ポーチに入れてもOK。

値段からくる安心感によって、タフな使い方ができるSoundcore Life U2は、まさに旅行向きのイヤホンです。

イヤホン部分がマグネットになっているので、収納するときにコードが絡みにくいようになっています。

 

私はkindleやWiFiと一緒に、まとめてポーチに入れています。

まとめ

  • 1泊~2泊程度の旅行は無充電で乗り切れる使用時間
  • うっかり落とすことの少ないネックバンド型
  • リーズナブルな値段で気軽に使って行ける

Soundcore Life U2の特徴をまとめると、以上の3点になります。

 

音楽や動画を見る機会が増えていくことで、イヤホンの需要も増しています。

Soundcore Life U2が最高のイヤホンではありませんが、コスパに優れた旅行者向きのイヤホンです。

旅行好きな人は、ぜひ購入を検討してみてください。

 

そもそも旅行に出かける休みが取れない、という人は

アルバイトでもパートでも派遣社員でも、働いている人には有給休暇を取る権利があります。

休日に有給を加えて旅行にいったり、自分の好きなことに時間をつかうことは、生きていく上で大切なことです。

 

有給は雇用形態に関わらず、与えらえています。

しかし、周囲の空気や上司に気を使って、有給が使えないのはツライですよね。

  • どうすれば、有給を取りやすくなるのか?
  • そもそも有給を使うのに理由はいるのか?
  • 有給を申請したら、日付を変えろって言われた。

有給休暇は労働者の権利! 権利を侵害する上司や会社は訴えてやる!

と、勢いよく言っても、同僚から「面倒くさいやつ」と思われるのも考えもの。

権利は権利として主張することが必要ですが、過度な主張をして職場で浮いてしまうのも避けたいところ。

周囲から浮かず、それでいて仕事もこなしつつ、有給を取る。

そんな方法をまとめた記事もあります。

有給を取りたいけど、言い出しにくい……。

そんな時に、ぜひ読んでみて下さい。