有給日和 | 短くても理想的な旅を

平日を休日に変える、有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

【五反田】1人焼肉が500円台から!焼肉ライクに行く前に知っておきたい注文方法やメニューを徹底解説

焼肉が食べたい、と思っても簡単に行けないときがあります。

結婚していたり、仕事がいそがしければ、食べに行くタイミングも限られます。

また、基本的に焼肉屋は、複数人で食べることが前提の店づくり。

 

しかし大人数で焼肉に行けば、ワイワイとしているうちに、お腹が膨れてしまって肉が堪能できないことも。

1人で、自分の好きなタイミングで肉を焼いて食べたい。

 

そんな希望を叶えてくれるのが、今回ご紹介する「焼肉 ライク」です。

焼肉のファストフードともいわれる焼肉ライクですが、普通の焼肉屋とは大きく違う点があります。

 

この記事では、焼肉ライクでの注文方法やお店の雰囲気を解説するとともに、おすすめのメニューもご紹介していきます。

まだ1人焼肉に行ったことがない、という人はぜひ参考にしてください。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

焼肉ライク(五反田 西口店)の営業時間・マップコード

予算:1,300円(ランチ)

営業時間:11:00~23:00

定休日:無休

入店までの待ち時間:0分 (平日 13時ごろ)

マップコード:432 424*70

▼公式Webサイトはこちら

焼肉ライク

焼肉ライク(五反田 西口店)最寄りの駐車場情報

五反田はビジネス街でもあるので、駐車場の数には困りません。

焼肉ライク専用の駐車場はありませんが、近くの駐車場に止めれば問題ありません。

焼肉ライク(五反田 西口店)店舗紹介

JR山手線の五反田駅から徒歩3分の場所に、焼肉ライク 五反田西口店はあります。

ステーキ屋やラーメン屋など、飲食店が軒を連ねている場所ですが、誘惑に負けない様に、しっかりとお店を目指したいところ。

「焼肉ライク」と書かれた看板が見えてきたら、その1階がお店の入り口です。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

店内は1人席が基本で、数か所に4人掛けのテーブルがあります。

1人席にもアクリルの仕切りがあるので、しっかりと感染対策がされています。

また、1人1人に専用の無煙ロースターが用意されているのがポイント。

じっくりと自分のペースで焼肉を楽しむことができます。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

タレの種類も豊富に用意されています。

ベースの味が3種類に、レモン・にんにく・コチュジャンがスタンバイ。

肉の種類に合わせて、色々な味わいが楽しめます。 

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

焼肉ライク(五反田 西口店)の主なメニュー 

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

500円台から楽しめるバラカルビセットを中心に、牛タン・ハラミ・カルビなどを味わうことができます。

さらに、他の肉が食べたければチョイ足しで追加することも。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

肉以外にもサラダやカレーなどもチョイ足しできます。

ごはんはおかわり自由なので、シメにカレーなどを食べるのもオススメです。

  

メニューは全てタブレットで選ぶようになっているので、店員さんに急かされることなく選べます。

トップページでは、おすすめセットや期間限定の商品などを紹介してくれているので、そちらから選んでみるのも、おもしろそう。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

焼肉ライク(五反田 西口店)の注文方法

タブレットで気になる商品を選んだら、量とチョイ足しの有無を選んで、注文確定を押すだけです。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

水も回転ずし屋のように、自分で入れるスタイル。

そのため、水を飲みたいけど、店員さんに気を使ってお願いしづらい、ということもありません。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

おしぼりと割りばしは、テーブルの横側に入っているので、肉が来たら取り出しましょう。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

匠カルビ&ハラミセット+チョイ足しカレー

焼肉の定番、カルビとジューシーなハラミが1度に味わえるセットがこちら。

しっかりと食べ応えのある150gのセットになります。

ごはん・スープ・キムチがおかわり自由なのも心強いところ。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

肉厚で重量感のあるカルビと、脂のうま味が楽しめるハラミに期待が高まります。

この2種類の肉を独り占めできるのは至福の時間です。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

無煙ロースターに肉をトングで入れると、食欲を誘う音が聞こえ始めます。

完全に1人だけの焼肉なので好みの焼き加減とタイミングで、肉をオンザライスして食べられます。

タレにしっかり絡めて、ご飯の上に乗せたら、あとはひたすら食べるのみ。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

カルビは柔らかく、適度に脂のコクが感じられます。

そこに、しょうゆタレのうま味が合わさって、ごはんが速攻で減っていきます。

ハラミもプリッとした脂に、しっかりとうま味があり、こちらもタレとの相性は抜群。

味噌ダレと生しょうゆダレを試しましたが、私は肉のうま味を感じやすい生しょうゆダレの方が美味しく感じました。

(結局、どちらにしても、ごはんがモリモリ減っていく事にはかわりませんが……)

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

カルビ・ハラミの両方とも、美味しい食べ方が見つかったら、あとはひたすら焼いて食べていくのみ。

自分のペースで、心行くまで焼肉を楽しみましょう。

焼肉ライク 西五反田店で1人焼肉をするイメージ写真

お肉を食べきったら、シメは取っておいたチョイ足しカレーをごはんにかけます

ややスパイシーでコクのあるカレーは、焼肉を食べたあとでも、しっかりと存在感のある美味しさで、しっかりとランチ焼肉をシメてくれます。

べていくのみ。  自分のペースで、心行くまで焼肉を楽しみましょう。

焼肉ライク(五反田 西口店)はこんな人にオススメ

1人に限らず少人数で焼肉が食べたいなら、焼肉ライクはオススメです。

特に夕食に焼肉を選ぶと、飲んだり食べたりで2時間ほど過ごしてしまうことも。

しかし、焼肉ライクは定食感覚でサクッと注文して食べることができます。

 

すでに焼かれた状態で出てくる「焼肉定食」ではなく、自分が目の前で焼く「焼肉」は格別。

ゆっくりと、自分のペースで焼いて食べたい、全ての人にオススメできるお店です。

  

▼公式Webサイトはこちら

焼肉ライク

そもそも旅行に出かける休みが取れない、という人は

アルバイトでもパートでも派遣社員でも、働いている人には有給休暇を取る権利があります。

休日に有給を加えて旅行にいったり、自分の好きなことに時間をつかうことは、生きていく上で大切なことです。

 

有給は雇用形態に関わらず、与えらえています。

しかし、周囲の空気や上司に気を使って、有給が使えないのはツライですよね。

  • どうすれば、有給を取りやすくなるのか?
  • そもそも有給を使うのに理由はいるのか?
  • 有給を申請したら、日付を変えろって言われた。

有給休暇は労働者の権利! 権利を侵害する上司や会社は訴えてやる!

と、勢いよく言っても、同僚から「面倒くさいやつ」と思われるのも考えもの。

権利は権利として主張することが必要ですが、過度な主張をして職場で浮いてしまうのも避けたいところ。

周囲から浮かず、それでいて仕事もこなしつつ、有給を取る。

そんな方法をまとめた記事もあります。

有給を取りたいけど、言い出しにくい……。

そんな時に、ぜひ読んでみて下さい。