箱根ヶ崎.com/有給をもっと楽しむ

有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

プロフィール

ごあいさつ

はじめに、当ブログをご覧いただきありがとうございます。

このブログ『箱根ヶ崎.com』は、私なりの有給休暇の取り方や楽しみ方を記事にしています。

管理人:箱根ヶ崎について

f:id:hakonegasakipn3:20190828215442j:plain

岐阜県出身・東京在住。

就職してから今日まで銀座・丸の内界隈の中小企業に在籍中です。

 

旅行が好きで、近場から遠くまで知らない場所に出かけることが1番の楽しみです。

場所によって連休中に混雑したり、料金が値上がりするので、大好きな旅行をもっと楽しむため、有給休暇の取り方や使い方を考えるようになりました。

www.hakonegasaki.com 

ブログを始めたきっかけ

文章を書く、ということが昔から好きでした。

中学生の時には、大学ノートに改行無しでびっしりと書いた小説を、友達に読ませたりしていました。

(今思えば、改行無しでびっしりノートに書かれた文字は、ちょっと怖いですね……)

 

それから時間は流れ、仕事で行き詰っていた時に出会ったブログから、再び文字を書くことの楽しさに目覚め、このブログが誕生しました。

 

就職して以来、同じ会社で働いている経験から、自分なりに職場の環境を変えて、有給休暇を取りやすくしてきました。。

  • どうすれば有給休暇が取れるのか?
  • 最新の制度はどうなっているの?
  • アルバイトだけど、有給休暇はあるの?
  • 職場が、有給休暇を取れる雰囲気じゃない

当ブログを読むことで、このような悩みや疑問を解決するお手伝いが出来ればうれしいです。 

www.hakonegasaki.com

また、有給休暇をただ取るだけじゃ勿体ないです。

どうせ取るのなら、目的をもって楽しむために取りたいですよね。

 

当ブログでは有給休暇の取り方と合わせて、楽しみ方楽しむ為のアイテムも紹介していきます。

また、旅行先での楽しみ方として食べ歩きの記事もあります。

 

今ではこのブログからのご縁もあり、Webライターとしてお仕事を頂いています。

得意・不得意な分野はありますが、まずはご相談いただければ対応させて頂きます。

▼お問い合わせはこちらから

お問い合わせに関して

 仕事について

就職した会社がニッチな分野の為か、変わった職場環境で働いています。

  • 白パンツ&シルバーアクセサリー全開で客先に行く営業
  • 結構な頻度で仕事しながら歌ってる人がいる
  • 数年間、新入社員の離職率が100%をキープ
  • たまにアロハシャツで打ち合わせにくるお客さんがいる
  • 退職する人の退職届がチラシの裏の走り書きで徹夜明けに失踪
  • スマホのゲームでチームを大きくする為に、顧客・業者さんも巻き込む

など、ブラックというよりは真冬の学校のプールの様な、『混沌』とした職場に在籍しています。

「その職場、ありえないでしょう」と言われますが、本当にあるんです……。

 

大丈夫です、こんな職場でもしっかり有給休暇が取れるように環境を変えられます。

有給を100%楽しむ

行ったことのない場所に出かけるのが最高の楽しみです。

  • 1週間で四国八十八ヶ所完全巡拝
  • 真冬の岩手を1泊3日で満喫する
  • 中国に思い付きで旅行にいったらノロウィルスに感染
  • イタリアを1週間で完全縦断
  • 富士山弾丸登頂
  • 真冬に福井県まで日帰り旅行

など、楽しい思いも痛い思いも両方しています……。

出かけて行って、知らない場所や知らないものに出会うと、自分の世界が広がるような感覚になりませんか?

 

 「あー、こういうのもあるのか」

 そんな感覚になるのが好きで、私は旅に出かけます。

 

そして、そんな体験をするために普通の休日だけでは日付が足りなかったり、予算を節約する為に有給休暇が必要になってきます。

 

もちろん、人によって有給休暇を取る目的は色々あると思います。

旅行に行くだけではなく、家族の為や勉強の為、時にはなんとなく休みたくなるときもあります。

 

そんな時は遠慮なく休みましょう。

有給休暇に理由は不要です。 

www.hakonegasaki.com

 有給で休みます、が言えなかった

「〇〇日、有給で休みます」

会社によっては、なかなか言い出せませんよね。

 

実際に私も、休むのは冠婚葬祭のときのみで、それ以外の平日に休むのは考えられませんでした。

(そもそも冠婚葬祭は会社によっては『特別休暇』扱いですが……)

 

しかし仕事の連続で体調を崩してからは働き方を改め、休みたい時に休める仕事の進め方を考えるようになりました。

自分しか分からない部分をできるだけ減らし、個人からチームで働く体制作りを心がけました。

 

これは、別に管理職でなくても1社員の立場でも、できることです。

大規模な改革は難しいですが、自分が所属しているチームや部署内だけなら可能です。

1日休むだけの、ごまかし方ではなく、ずっと有給休暇を取りやすくしていくための仕組みづくりを目指していきたいです。

www.hakonegasaki.com 

biography

Twitter

▼ブログ更新のお知らせや旅行中の更新はこちら

箱根ヶ崎

Webメディアでの実績例

LIFULL HOME'S様

伝統と流行をおしゃれに楽しむ、余裕のある大人になれる街“銀座”

京浜東北線 人気駅ランキング トップ7

エスニック男子が語る 東京でアジアン料理を堪能する暮らし

THE WATCH COMPANY様

やってはいけない冬のボーナスの使い道 2018年の平均支給額75万円を有効に使う! 【PR】

AGAスキンクリニック様

30代男性が最初にする薄毛対策は専門クリニックの無料カウンセリングがオススメ

メンズファッション+(プラス)様(インタビュー出演)

現役アラサーオシャレメンズに、ぶっちゃけメンズファッションプラスの印象をインタビューしてきました | メンズファッションプラス

寄稿記事

ていないブログ様

2020年オススメ手帳はハイタイド「ミニットマネージャー」

その他

WiFi関係の記事

取材を行った上での執筆記事

Webストアのレビュー記事

また、出身が岐阜県なので、特に飛騨高山・下呂温泉などの記事も作成可能です。

 

お仕事のご相談は下記のお問い合わせフォームか、TwitterのDMよりご連絡下さい。

基本的には24時間以内に、ご返信いたします。

▼お問い合わせはこちらから

お問い合わせに関して

▼TwitterのDMはこちらから

箱根ヶ崎