箱根ヶ崎.com/有給をもっと楽しむ

有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

取れなかった有給を供養するイベント「有給浄化」 開催時間やアクセス方法を紹介

有給休暇を申請したものの、無言の圧力があったり社内の空気感に負けて「あ、やっぱり予定なくなったんで」と、自分の予定をキャンセルしたことはありませんか?

楽しみにしていた旅行やイベントに行けなくなるのは、とても辛いかぎり。

 

特に複数人で行く予定をしていた場合は、自分の都合が一緒に行く予定の人にも影響してきてしまうので、後ろめたさは倍増します。

 

行きたいけど行けなかった、やりたいのにできなかった。

そんな、有給に対する悔しい思いや残念な気持ちを供養するイベントが、11月に東京で行われます。

 

この記事ではイベントの概要や開催時間、アクセス方法などを紹介します。

有給浄化のアクセス方法や時間などの紹介

有給の供養
続きを読む

2019年の失敗しない買い物 今年買って良かった物を5つ紹介!

後悔しない買い物の条件とはなんでしょうか?

 

買ってから「こんなはずじゃなかった」とか「ちょっとイメージと違う」と、後悔したことがない人は、かなり少数派のはず。

ほとんどの人は、なんらかの後悔をした経験があります。

 

それとは反対に、買って使ってみたら思っていた以上に使えた、想像以上の性能で手放せない。

そんな物との出会いがあるのも、買い物の醍醐味です。

 

この記事では2019年1年間を通して、買った物の中でこれは確実に来年以降も活躍できる、と思う物をご紹介します。

一部アパレル製品もありますが、来年も同様の商品が発売されるはずなので、2020年の買い物計画の参考にしてください。

2019年に買って良かった物を紹介する写真

2019年の総決算
続きを読む

箱根旅行を失敗しない人は必ず使う! キャリーサービスで荷物を宿に送る方法を解説

箱根には自家用車で行くか、ロマンスカーなどの公共交通機関で行くか、悩むところです。

個人的には、旅自体を楽しむなら公共交通機関がオススメ。

 

なぜなら、観光シーズンともなれば箱根は峠道なので、混雑することは確実です。

その点、公共交通機関を使えば渋滞のイライラに神経を使うことはありません。

 

ただ、公共交通機関の弱点は大型の手荷物を持って、移動しなければいけないところではないでしょうか?

しかし、箱根に限ってはその必要はありません。

 

この記事では、公共交通機関を使って、箱根観光をするなら必ず使いたい「キャリーサービス」の実際に使ってみて良かった点・悪かった点をご紹介します。

記事を読み終えると、箱根の観光で快適なスタートをきることができますよ。

箱根で荷物を預けるキャリーサービスを紹介する写真

箱根旅行を失敗しない為に
続きを読む

仕事で怒られるのが怖い時に、自分のペースを取り戻す為の対処法【2019年版】

仕事をしていれば、怒られたことが無い、という人は少ないのではないでしょうか?

例えば怒られても、見た目では動揺していない人もいれば、明らかに落ち込んでしまう人もいるはず。

この差はどこにあるのでしょうか?

 

実は、怒られて動揺しない人でも、何も感じない訳ではありません。

上手な考え方、受け流し方をすることで、自分のペースを素早く取り戻しているのです。

 

なぜなら、私自身も怒られるのは怖いですし、怒られない為にはどうすればよいか? 怒られたときはどうするか、考えてきたからです。

この記事では怒られない方法、ではなく、怒られたときはどうすれば、素早く自分のペースを取り戻せるかを解説します。

 

記事を読み終えると、怒られたときの気持ちの落ち込み方が違ってきますよ。

仕儀で怒られるのが怖い人の為

続きを読む

メンズ富士登山で実際に使った服装や持ち物を写真で紹介

富士山へ登るには、どんな装備をどのくらい持っていけばいいのかが、悩むところではないでしょうか?

実は、富士山はしっかりした準備と装備を整えれば誰でも登ることができます。

 

なぜなら、実際に私が登っているときも、小学生くらいの子どもの姿を見かけることもあったからです。

 

この記事では、男性向けに実際に私が富士山に登った際に持って行った服装や持ち物を紹介します。

記事を読み終わると、最低限の必要な持ち物が理解できます。

ぜひ最後まで読んで、忘れ物の無いようにしてください。

メンズ富士登山に必要な持ち物や服装の写真

富士山登山で実際に使ったものを紹介
続きを読む

いつも自分だけ? 仕事で理不尽に怒られる人の特徴と対策を解説

仕事で大変な事は多いですが、中でも『理不尽に怒られる』のはモチベーションの下がり方が激しいのではないでしょうか?

自分に非があれば、まだ納得はできるかもしれませんが、理不尽に怒られれば気持ちの整理がつくものではありません。

 

できれば避けたい『理不尽に怒られる』ことですが、怒る人も怒られる人もある程度決まっています。

理不尽に怒る人はともかく、理不尽に怒られる人にはなりたくないですよね。

 

実は怒られやすい人にはある程度、似た特徴があります。

なぜなら、私も理不尽に怒られるのは嫌というほど経験してきたからです。

 

この記事では、どんな人が怒られやすいのか? また、理不尽に怒られない様にするにはどんな対策があるのか?

怒られやすい人の特徴と対策をまとめて記事にしました。

 

この記事を読み終えると、今までよりも理不尽に怒られる回数がグッと減りますよ。

仕事で理不尽に怒られるイメージ写真

なぜ自分だけ…?
続きを読む

【2019年版】 ユニクロの商品は裾上げやタグを切っても返品可能? 基準や返品方法をわかりやすく解説

お店で商品を買う時、試着した感触は良かったけど、家に帰ってきて他の服と合わせてみたらイメージと違う、なんて事はありませんか?

 

そんな服は、なんとなく着なくなってクローゼットの奥にしまい込まれているかと思います。

それが何度か続くと「もう服とか、似合わないからいいや」って気持ちにもなってしまうのもわかります。

 

しかし、ユニクロであれば自分の都合でも、返品・交換が効くケースが多いです。

どんな状態の商品で、どのくらいの期間なら返品・交換が効くのでしょうか?

 

公式Webサイトで確認しつつ、2019年版返品・交換規定をまとめました。

ユニクロの商品を返品するイメージ写真

返品・交換方法を解説
続きを読む

新幹線はぷらっとこだまのグリーン車がオススメ!安くて空いてて大満足

旅行に行くときの交通手段で、心強いのが新幹線ですよね。

ただ、新幹線は自動車やバスに比べて金額が高くなるのが、ツライところ。

 

チケット屋で購入しても、東京→大阪など人気の路線は、大きな値下げは期待できません。

それでも、何とか安く快適に乗れる方法はないものでしょうか。

 

そんな場合にオススメしたいのが「ぷらっとこだま」です。

 

こだまって新幹線の1番遅い各駅停車のヤツでしょ、意味あるの?

と、思うかも知れませんが、使い方次第で安く快適な旅ができる可能性を秘めています。

では、どのくらい安く、快適な旅ができるのでしょうか?

 

この記事では、ぷらっとこだまの料金や移動時間の差を比較しながら、具体的にどのくらいオススメなのか、解説します。

▼この記事は「ていないブログ」のていない様より寄稿いただきました

ぷらっとこだまのグリーン車がオススメの写真

ぷらっとこだまを使いこなす
続きを読む