有給日和 / 平日を休日に変えるブログ

平日を休日に変える、有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

【2020年のオススメ】失敗しない買い物 今年のベストバイ5選

2020年も、残りわずか。

今年はコロナ禍によって、旅に行けない・外出できない、2重苦の状態でした。

 

今までの生活環境が一変したことによって、新しいアイテムやガジェットを買った人も多いのではないでしょうか?

 

この記事では旅行好きな30代の男性が、2020年を通して買ったものの中から、特に「よかった!」と思えるものを厳選しています。

必要に迫られて買ったものから、気になって買ったものまで。

生活環境が目まぐるしく変わった2020年の、ベストバイをご紹介します。

今年の失敗しない買い物のイメージ写真

1.Dr.Martens『2976 YS チェルシーブーツ』

ブーツと言えば、ティンバーランドの物を愛用していました。

しかし、年齢と共に「革のブーツを長く履いてみたい」という欲求が、出てきました。

また、持っている靴がスニーカーばかりだったので、もう少しドレス寄りな靴が欲しい、という理由もあります。

Dr.Martensの『2976 YS チェルシーブーツ』を徹底レビューするイメージ写真

そんな中で、履きやすさ・耐久性・歩きやすさ・デザインで気に入ったのがこちらのブーツ。

一般的な編み上げのブーツと違い、サイドゴアという、横がゴムになっているタイプなので、簡単に脱ぎ履きすることができます。

 

さらに、紐が無いので正面は、とてもスッキリとした印象で、ドレス寄りのコーデにも取り入れやすいのがポイント。

2020年の頭から年末まで、真夏以外は愛用している一足です。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

2.ALPHA INDUSTRIES MA-1 タイトジャケット

ユニクロのMA-1を2019年は愛用していました。

Arc'teryxのリュックサックとの相性もよく、もとがミリタリージャケットなので、ラフな使い方をしても、ヘタらない耐久性が魅力でした。

 

ただ、着る回数が増えるたびに「それなら、しっかりした値段のMA-1を買ってみたい」という気持ちに。

そこで、購入したのがこちらのALPHA製のMA-1。

アルファのMA-1のレビュー写真

元祖MA-1メーカーであるALPHA社の製品で、細部までこだわりが詰まったアイテムです。

お馴染みに、左腕の赤いタグも付いており、流行り廃りの影響を受けづらい、定番アイテムと言えます。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

3.Google Pixel 5

2020年に発売されたGoogleの新型スマホ「Pixel5」も、今年買ってよかったアイテムの1つ。

私がスマホを買う時に重視するポイントは、ほぼ「カメラ性能」のみです。

 

ブログを書いたり、ライティングの資料としたり、Twitterに投稿したり。

写真を撮る機会が多いわりに、ミラーレス1眼を常に持ち歩くわけではないので、スマホでは、日常的に撮影をしています。

 

それまで使っていた、HuaweiP10のカメラ性能にも満足していましたが、国際情勢の変化により、Huaweiのスマホを使うことが難しくなりつつあります。

そこで、カメラ性能と機種の安定性を考えて、Pixel5を買うことになりました。

 蔵前~東京でするフォトウォークのイメージ写真

スーパーワイドや、ナイトモードなど、P10の不満な部分が解消され、さらに動作もサクサク動くため、私にとっては必要十分な性能。

大きさ的にも片手で持てるサイズなので、ストレス無く使うことができます。

▼Pixel5で撮影した写真の記事はこちら


4.ワードプレステーマ「THE THOR」

コロナ禍での外出自粛で、家で過ごす時間が増えたこともあり、副業の副業として新しいブログを始めることに。

そのときに「無料のテーマでお試しして、良さそうだったら有料テーマでさらに飛躍を狙う」というスタイルに限界を感じて、初っ端から課金テーマを選びました。

 

初期投資として超高額ではありませんが、かといって気軽に買う金額でもありません。 

しかし、無料テーマから有料テーマへの切り替えに伴う、リンクの貼り替え作業や、微妙なサイト全体の調整作業のことを考えると、飲み込める額です。

 

無料テーマでも十分戦えるかもしれませんが、そんな環境下で課金して購入するテーマの使いやすさは圧倒的。

ワードプレスに対する知識が、ほぼ0からもでサクッと1サイト作ることができました。

5.MYTREX EMS HEAT NECK

ブログやライティング座りっぱなしでの執筆は、体が硬くなりがち。

そんな時に、ついつい手が伸びてしまうのがマッサージグッズです。

 

いくつか試してみましたが、納得のいくものに出会えませんでした。

そんな中で「おおぉ!」っと、思わず声が出てしまったのが、こちらの首専用マッサージ器。

EMSとは、電気刺激を与えて筋肉を動かす機械のこと。

 

EMSって本当に効果があるのか、かなり疑っていました。

しかし、実際に使ってみると、電気の刺激が絶妙の気持ちよさ。

さらに「HEAT」の文字がある通り、温めながらマッサージすることが可能です。

 

正直、温めながらマッサージされるのが、こんなに気持ちいいとは思ってもみませんでした。

執筆の合間や、寝る前に1日1回は使っているアイテムです。

まとめ

やはり、コロナ禍で旅行にはいけず、自宅で過ごす時間が増えたこともあり、昨年までとは、買う物が違ってきています。

しかし、それは新しい生活スタイルになじみつつある、ということでもあります。

 

旅行に行く回数こそ、2019年の3割ほどでしたが、2020年も満足できる買い物をすることができました。

2021年も、出来るだけ失敗しないような買い物をしていきたいですね。

そもそも旅行に出かける休みが取れない、という人は

アルバイトでもパートでも派遣社員でも、働いている人には有給休暇を取る権利があります。

休日に有給を加えて旅行にいったり、自分の好きなことに時間をつかうことは、生きていく上で大切なことです。

 

有給は雇用形態に関わらず、与えらえています。

しかし、周囲の空気や上司に気を使って、有給が使えないのはツライですよね。

  • どうすれば、有給を取りやすくなるのか?
  • そもそも有給を使うのに理由はいるのか?
  • 有給を申請したら、日付を変えろって言われた。

有給休暇は労働者の権利! 権利を侵害する上司や会社は訴えてやる!

と、勢いよく言っても、同僚から「面倒くさいやつ」と思われるのも考えもの。

権利は権利として主張することが必要ですが、過度な主張をして職場で浮いてしまうのも避けたいところ。

周囲から浮かず、それでいて仕事もこなしつつ、有給を取る。

そんな方法をまとめた記事もあります。

有給を取りたいけど、言い出しにくい……。

そんな時に、ぜひ読んでみて下さい。