有給日和 | 有給を使った理想的な旅

平日を休日に変える、有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

【横浜】赤レンガ倉庫でクリスマスマーケットが2021年も開催!売っている物や食べ物のおすすめを紹介

クリスマスが近づき、各地でクリスマス関連のイベントが開催されています。

横浜の赤レンガ倉庫でも、毎年恒例のクリスマスマーケットが開催中です。

 

人気のイベントなので、クリスマスが近づくにつれ、混雑していくはず。

限られた時間でしっかり楽しむためには、事前の準備が必要です。

 

この記事では、2021年に横浜の赤レンガ倉庫で開かれているクリスマスマーケットの中から、おすすめの食べ物などを紹介していきます。

ぜひ、お出かけするときの参考にしてください。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

横浜 赤レンガ倉庫 2021年クリスマスマーケットの営業時間・マップコード

予算:5,000円(ランチ)

営業時間:12月10日まで11:00~21:00

     12月11日から11:00~22:00

開催期間:12月25日まで

入店までの待ち時間:20分 (土曜日 11時ごろ)

マップコード:8 707 798*66

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケット 最寄りの駐車場情報

横浜の赤レンガ倉庫の周辺は、観光地でもあるので駐車場は複数あります。

また、みなとみらいの近くにも商業施設があるので、そちらに駐車することも可能です。

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケット 最寄り駅からのアクセス

最寄り駅は、みなとみらい線の馬車道駅です。

それ以外にも、JR桜木町駅からも徒歩圏内なので、電車を使ったアクセスも良好です。

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケットの雰囲気を紹介

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

クリスマスマーケットの開催場所は、赤レンガ倉庫の正面入り口の前。

広めのスペースにプレゼント型のゲートがあり、会場は柵で囲われています。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

赤レンガ倉庫の2021年クリスマスマーケットの注意点は、無料で入場できる日と有料の日がある点。

12月11・12・18・19・23・24・25日は事前予約かつ、300円の有料制になります。

それ以外は無料で楽しむことができます。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

また、会場内の地図も外に貼りだされています。

座る場所や、行きたいお店を先に決めておき、開場したらスムーズに動きたいところ。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

11時開場なので、それまではお店も閉まっています。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

ただし、開場20分ほど前で、このくらいの混雑状況。

クリスマスに近づくと、もっと混雑してくるはず。

そのため、開場の30分ほど前から並び始めると、スムーズに場所取りができます。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

クリスマスマーケットは、お店がメインの場所と、クリスマスツリーのある場所の2つに分かれています。

こちらは、クリスマスツリーがある分、広めな印象。

しっかりとお店もあるので、飲み物や食べ物は、こちらだけでも楽しめます。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

席数も豊富にあるので、開場直後であれば、座ることができます。

ただし、12時前後には全て埋まってしまうので、早めに場所取りだけは済ませておきたいですね。

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケットの売っている物

クリスマスマーケットは、定番のスノードームやオーナメント、リースなどが売られています。

また、コップもクリスマス限定のものが売られていたりするので、気になったものがあれば、先に買っておきたいですね。

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケット

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケットの主な食べ物

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

クリスマスマーケットの本場、ドイツを意識してプレッツェルやソーセージ、ビールやワインなどが中心。

さらにチュロスや、ローストビーフなどもあります。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

特にビールは日本初上陸のものも。

お店によっては「飲み比べセット」などもあるので、ビールが好きな人にはうれしいところ。

また、冬の海の近くなので、風が吹くとかなり寒くなります。

そのため、ホットワインなども楽しみたいですね。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

日替わり3種飲み比べセット

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

3種類のビールが飲み比べられるお得すぎるセット。

普通に1杯づつ飲むとお腹が膨れしまいますが、こちらは小ぶりなサイズなので、それぞれの味を楽しめます。

 

見た目は同じビールが3つあるように見えますが、それぞれに違った味が楽しめます。

さわやかな味や、鼻に抜けるコク、さっぱりした口当たりと日本のビールとは違う風味が新鮮です。

ガーリックシュリンプ&ラクレット風チーズソーセージ

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

ガーリックシュリンプは、カラっと揚げたエビとポテトの組み合わせ。

完全にビールのおつまみになるやつ。

殻ごとバリバリと食べてビールで流し込めば、天国が広がります。

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

ラクレット風チーズソーセージは、とろっとチーズがたっぷり乗ったソーセージ。

チーズがソーセージにコクを与えて、美味しく食べられます。

冷えるとチーズが固まってしまうので、熱いうちに食べるのがオススメです。

アイスバイン

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

豚すね肉を野菜と一緒に煮込んだ料理。

味が染みた肉に、ハニーマスタードをたっぷりつけて食べると、肉の歯ごたえとハーブの風味が合わさって、こちらもビールが進みます。

結構なボリュームと食べ応えで、がっつりお腹が膨れます。

カマンフライ

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

2021年の横浜 赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの食べ物などの写真

カマンベールチーズを揚げて、オレンジマーマレードをかけたもの。

チーズのコクをサクサクの食感で楽しめるうえに、マーマレードの酸味が加わって、いくらでも食べられそう。

あればあるだけ食べられそうな、危険なおつまみです。

横浜 赤レンガ倉庫 2021年 クリスマスマーケットはこんな人にオススメ

昼は家族連れや、友達とのお出かけにおすすめです。

ビールやワインなど、少し変わったお酒が飲める上に、ドイツの本格的な料理が楽しめます。

ソーセージなどの肉系料理が多いので、男同士で行くのも楽しそう。

 

夜はイルミネーションが点灯するので、デートにおすすめです。

ただし、日中より確実に寒くなるので温かい恰好というよりは、風を通さないマウンテンパーカーなど、しっかりとし服装が必要です。

▼横浜のおすすめ店はこちら

 

そもそも旅行に出かける休みが取れない、という人は

アルバイトでもパートでも派遣社員でも、働いている人には有給休暇を取る権利があります。

休日に有給を加えて旅行にいったり、自分の好きなことに時間をつかうことは、生きていく上で大切なことです。

 

有給は雇用形態に関わらず、与えらえています。

しかし、周囲の空気や上司に気を使って、有給が使えないのはツライですよね。

  • どうすれば、有給を取りやすくなるのか?
  • そもそも有給を使うのに理由はいるのか?
  • 有給を申請したら、日付を変えろって言われた。

有給休暇は労働者の権利! 権利を侵害する上司や会社は訴えてやる!

と、勢いよく言っても、同僚から「面倒くさいやつ」と思われるのも考えもの。

権利は権利として主張することが必要ですが、過度な主張をして職場で浮いてしまうのも避けたいところ。

周囲から浮かず、それでいて仕事もこなしつつ、有給を取る。

そんな方法をまとめた記事もあります。

有給を取りたいけど、言い出しにくい……。

そんな時に、ぜひ読んでみて下さい。