有給日和 | 有給を使った理想的な旅

平日を休日に変える、有給休暇の取り方や楽しみ方を提案します

【12月7日~12月14日】今週の有給休暇&国内旅行の気になるニュース【まとめ】

先週から今週にかけて、有給休暇や国内旅行についてのトピックをまとめました。

特に有給休暇は、自分が働いている会社以外のことは、わかりませんよね。

他の会社で、有給休暇を取りやすくするための取り組みや、仕組みの導入などがあれば、シェアしていきます。

 

また、国内旅行は海外旅行と違い、行こうと思えばすぐに出かけられるのが魅力。

気になるニュースがあれば、ぜひ現地に行って確かめて下さい。

有給休暇と国内旅行のニュースのイメージ写真

北陸三県対象地域に 石川、富山、福井県の旅行割 15日拡大 谷本知事「石川にメリット」

 石川、富山、福井県は15日から、各県民に限定した旅行割引事業の対象を北陸三県全域に拡大する。新型コロナの感染状況が落ち着きを見せる中、3県が連携して観光客を呼び込む環境を整え、コロナ禍で大きな痛手を負った観光関連産業を回復させる呼び水とする。

いわゆる県民割は、GoToトラベルよりも早めに実施される一方で、現地の住民しか恩恵がないのが、弱点。

しかし、北陸三県は共同で旅行割を実施することで、よりメリットを受けやすい形になった。

 

自分の住んでいる県に宿泊するのも、悪くはないけど旅行はやっぱり、違う県に行きたいのも、うなづけるところ。

とくに北陸は雪が多い一方で冬が楽しい地域でもあるので、限られた地域ではあるけど、思いっきり楽しみたいところ。

退職前の年休消化を認めてくれない…労働者の権利、使い切って

【Q】 システムエンジニアとして働いています。激務の仕事に限界を感じ、来春退職予定です。有給休暇が30日以上残っており、退職日前にまとめて取得したいと上司に申し出たところ、「これまでそんな取り方をした社員はいない。ただでさえ忙しいのに、周りの迷惑を考えろ」と取り合ってくれません。有給休暇を使いきることはできないのでしょうか。

(男性・20代)

【A】 上司のその対応は問題ですね。年次有給休暇(年休)の取得は、労働基準法で認められた労働者の権利です。

【働くみんなの相談室】退職前の年休消化を認めてくれない…労働者の権利、使い切って(1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

退職が決まっていて、有給休暇を使い切りたい場合の対処法の記事。

基本的に会社側は有給休暇を申請されたら拒否はできないが、時季変更権は使用可能。

 

ただし、退職する予定の社員に対しては、時季変更権は使えない。

つまり、記事中の上司の対応は法律違反となる可能性が強い。

 

退職する会社とはいえ、余計な揉め事を避けたくなる気持ちもわかるので、厳しい。

しかし、しっかりと自分の権利を主張していくことは必要なので、可能な限りの手段で戦っていってほしいところ。

▼有給休暇関連のおすすめ記事はこちら

オミクロン株懸念のなか 年末年始の旅行予約は堅調

 今年も残すところ3週間。新型コロナの変異ウイルス「オミクロン株」の拡大が懸念される中での年末年始となりますが、国内の旅行業界では今、一部で回復の兆しも見え始めています。群馬県のある老舗旅館を取材しました。

オミクロン株懸念のなか 年末年始の旅行予約は堅調|TBS NEWS

オミクロン株の蔓延は心配だが、それでも2年となる緊急事態宣言などが無い状態での年末を楽しみたいところ。

しかし、それでも比較的近場での旅行となる「マイクロツーリズム」が中心とのこと。

 

沖縄や北海道は、移動時間が長くなるため、近場を楽しむ「マイクロツーリズム」が人気になるのもうなづけるところ。

近場といっても、まだまだ自分たちの知らない土地はあるので、この機会に新鮮な体験ができることを期待したい。

▼近場で楽しめる都内のオススメホテルの記事はこちら

 

そもそも旅行に出かける休みが取れない、という人は

アルバイトでもパートでも派遣社員でも、働いている人には有給休暇を取る権利があります。

休日に有給を加えて旅行にいったり、自分の好きなことに時間をつかうことは、生きていく上で大切なことです。

 

有給は雇用形態に関わらず、与えらえています。

しかし、周囲の空気や上司に気を使って、有給が使えないのはツライですよね。

  • どうすれば、有給を取りやすくなるのか?
  • そもそも有給を使うのに理由はいるのか?
  • 有給を申請したら、日付を変えろって言われた。

有給休暇は労働者の権利! 権利を侵害する上司や会社は訴えてやる!

と、勢いよく言っても、同僚から「面倒くさいやつ」と思われるのも考えもの。

権利は権利として主張することが必要ですが、過度な主張をして職場で浮いてしまうのも避けたいところ。

周囲から浮かず、それでいて仕事もこなしつつ、有給を取る。

そんな方法をまとめた記事もあります。

有給を取りたいけど、言い出しにくい……。

そんな時に、ぜひ読んでみて下さい。